関ケ原石材 総合商品カタログ 2019-2020|関ヶ原石材株式会社
5/180

・ 2・ 0・-23すべり抵抗係数(CSR)すべり抵抗係数(CSR)本磨水磨JPショットブラストアンティークスクラブ割肌ビシャンノミキリマットグリップラフスウェード混合した混濁液を散布量 400g/㎡にて散布・滑り片:ゴムシート 硬さ(A 形) 72〜80、 厚み6 ㎜(一般の靴底を想定)・使用ゴム硬さは、 JIS K 6253 に規定するスプリング式硬さ試験(A 形)による。トレーディング事業部 東京営業課TEL:03-5634-8211  FAX:03-5634-8217トレーディング事業部 東京リニューアル課TEL:03-5634-8212  FAX:03-5634-8850床の種類履物を履いて動作する床、路面表面を研磨した鏡面仕上マットな風合いの艶消し仕上表面に火を当てて粗面にする仕上主に大理石用で、細かな凹凸のある粗面仕上滑らかな表面に陰影が付き、長年使用されたような仕上凹凸があり、JPやビシャンよりも荒々しい仕上石目に沿って割ったそのままの仕上自然の風合いを出す叩き仕上表面をノミで削ったノミ跡の残る仕上表面がフラットでざらつきの無い仕上表面にざらつきのある仕上表面に凹凸のある仕上革の表皮に似た質感で、細かい凹凸のある仕上履物着用の場合の耐滑り性単位空間等敷地内の通路、建築物の出入口、屋内の通路、階段の踏面・踊場、便所・洗面所の床傾斜路(傾斜角:θ)客室の床推奨値(案)C.S.R=0.4以上C.S.R-sinθ=0.4以上C.S.R=0.3以上[紳士靴、歩行の場合][紳士靴、歩行の場合]0.680.370.20.40.60.81.01.21.4非常に安全である非常に安全であるかなり安全であるかなり安全であるやや安全であるやや安全である1.05どちらとも言えないどちらとも言えないやや危険であるやや危険であるかなり危険であるかなり危険である非常に危険である非常に危険である■仕上について■副資材について副資材は他製品を購入していただいたお客様へのオプション商品となります。単体売りはしておりませんので、ご了承ください。■すべり値について試験方法は「東工大式 すべり試験(C.S.Rʼ)ONO-PPSM機」で行っております。ウエット状態の土足歩行での耐滑り性に適用します。・雨天相当の水を散布してJIS Z 8901試験用粉体1の7種を4倍の水道水と■お問い合わせ窓口トレーディング事業部 本社営業課TEL:0584-43-2700 FAX:0584-43-0211

元のページ  ../index.html#5

このブックを見る