ジャパンホームショーに新商品を出展

この11月18日から東京ビックサイトで開催されたジャパンホームショーに 
新商品を出展しました。今年の1月のコラムで開発宣言した新しい大理石商品です。 

【ストーンパレット】と言う親しみ易い商品名にしました。 
住宅などの限られたスペースに存在感のある大理石をワンポイント的に演出する、 
と言うコンセプトで開発してきました。予算的には、お客様が、 
一壁(5~6㎡)を30万円程度で取得できることをターゲットにしています。 

幅30cm、高さ20cmの長方形を基本とした6種類のサイズバリエーションで、 
幅3mmほどの深目地を敢えて取ることで「石積み感」を出すようにしました。 
イモ目地もウマ目地も可能です。 

石の種類だけでなく、仕上げのバリエーションも豊富にしました。 
花崗岩や大理石の新しい素材感を表現したスクラブ仕上げも加えています。 


また、新しさはデザイン面だけではなく、施工面でも追求しました。 
1、貼り代は、石の表面から下地(取付け壁面)まで3.0㎝と薄く場所を取りません。 
2、目地は、石製品に最初から接着してあるので、シール施工は不要です。 
3、ツメが沢山ついた帯状のプレートを位置を決めて下地に取り付ければ、 
石の裏に逆さまのツメのついたプレートが付けてあるので、ツメ同士を 
噛み合わせていくだけで、簡単に石を取り付けることが出来きます。 
また、接着剤を使用しないので、接着剤の硬化を待たずして石を積み上げる 
ことが出来き、施工時間の短縮が可能です。 


展示中の写真を載せましたので、商品の特徴は理解し易いでしょうか。 
ホームショーへの来場は殆どが法人の方で、期待通りの反響をいただきました。
 
この商品の施工性やスペックについて詳しい質問をいただいたようですし、 
新仕上のスクラブも大好評を得ました。 

既に東京や北海道での採用が決まり、徐々に動き出しています。 
今後、品質を確保する生産体制づくりや販売促進に向けた準備を進めて行きます。



                            

                                  2015年 霜月   

こののページのTOPに戻る
WEBからのお問合せはコチラ
Copyright © 2011 SEKISTONE Co.,Ltd. All rights reserved. Produced by TAO