セキストーンコート、有害物質の無残留証明

以前、キッチンカウンターの天然石使用が増加している話題を取り上げましたが、
今回はその表面に「セキストーンコート」を塗布した時に有害物質が残留せず、
安全であることが証明されたニュースをとりあげたいと思います。

天然石は若干の吸水性があるために、キッチンの手入れを怠ると汚れやシミが発生し易い
ので、当社としては、完全密閉型の「グラストーン」と言うガラスコーティング製品を
第一にお薦めしていますが、吸水防止剤として建築用にも使用されている「セキストーン
コート」も充分効果があげられるので、ここのところ採用件数が増加してきました。

そこへ今回は、そのセキストーンコートが食品衛生法の規格基準をクリアして、
有害物質の無残留証明を取得することができましたので、とても喜ばしいことです。
既に、あるデベロッパー様には、その効果や安全性を評価頂きまして、
高級マンションのキッチンカウンターに採用いただきました。

セキストーンコートは、2003年の発売以来、全国で塗布実績350,000㎡を超えたところです。
その主な使用部位としては、外部の壁や床が多いわけですが、生活の中でより
目に近く、手で触れる部位であるキッチンカウンターにも採用され始めているのです。
「天然石」の風合いを損なわずに防水・防汚効果があり、且つ安全であると
評価いただける様になったことは特筆すべきことだと思います。

安全性も含めて、キッチンカウンターでも採用頂いているのだから。
この言葉を胸に自信を持って、お客様に提案して行きましょう。

                            

                                  2014年 霜月   

こののページのTOPに戻る
WEBからのお問合せはコチラ
Copyright © 2011 SEKISTONE Co.,Ltd. All rights reserved. Produced by TAO