原材料の出荷が増加

 

 

下期に入ってから原材料の大理石や花崗岩の在庫が動き出しました。

各支店・営業所からの外国産原材料の手配や予約は3割近く増えましたし、トレーディング事業部の
お客様である同業の石加工工場への原材料出荷は上期の2倍ほどに膨らんでいます。

中国産中国加工の製品が、圧倒的にシェアを占めているこの業界を変える程の大きな変化では
ありませんが、にわかに調達部門では忙しく出荷や在庫補充に追われています。

都市部の大型プロジェクトは、計画から完成まで3~5年の期間を要する大工事ですので、
ここにきて急に増える類のものではないです。
対象の建築として考えるならば、中規模以下のマンションや店舗・邸宅などで今の景況感を
反映した形で、石を使っていただけるケースが増えてきている為ではないかと私は考えます。

  

  

            2013年 師走

こののページのTOPに戻る
WEBからのお問合せはコチラ
Copyright © 2011 SEKISTONE Co.,Ltd. All rights reserved. Produced by TAO