濱宮神社   by POTI

2019年05月16日 09:10

5月1日、ついに平成から「令和」へと元号がかわりました
和歌山県和歌山市西南部の岬の中ほどにある、濱宮神社では、
天皇陛下御即位をお祝いして、
高さ10mもある大きな旗立てを設置しました。

旗立ての旗台の制作、据え付けを、
関ヶ原アトリ()と、高木工房が行いました。
黒御影ジンバブエの本磨き仕上げに、サンドブラストで彫り込みがしてありますが、
まさに職人技というような仕上がりです。
上部に鶴が二羽、下部にはカメの石の彫刻が数匹、
新しい時代の幕開けをお祝いしています。

和歌山県へ行かれる機会がありましたら、
濱宮神社に足を運んでみてはいかがでしょうか

こののページのTOPに戻る
    
Copyright © 2011 SEKISTONE Co.,Ltd. All rights reserved. Produced by TAO